インドの観光

インドには歴史的な建造物がたくさんあります。
インド北部のデリーだけでもたくさんの観光地がありますから、旅行ですべてを見て周ることは無理です。
しかし、どこに行くかで迷ってしまうでしょうから、旅行に行く前に十分調べておくことが大切です。
インド独立の父と言えばガンジーです。
ガンジーゆかりの地がデリーなのです。
ムガル帝国のシャー・ジャハーン帝が1639年に建設したのが出会いSNSレッド・フォートです。
周囲を赤砂岩の城壁で囲まれたお城です。
城壁は2キロもあります。
クトゥブ・ミナールは12世紀に奴隷王朝が破壊したヒンドゥー教寺院の石材を使って建てられた塔です。
高さは72m以上もあります。
ムガル帝国のフーマユーン帝の廟は最初のムガル様式の建築物です。
ペルシャ様式を取り入れた特徴的な形ですね。
ジャマー・マスジッドは2万人以上の礼拝者を収容できるインド最大規模のモスクです。
建築狂と言われた第5代シャー・ジャハーン帝の建立です。
ガンジーが暗殺後荼毘に付された場所がラージ・ガートです。
黒大理石の慰霊碑があり、その台座にはガンジーの言葉が刻まれています。
また、その向かいにはガンジー国立博物館があります。
生前のガンジーを偲ぶ遺品が展示されています。
デリー最古の地区はプラーナー・キラーです。
ムガル帝国のフーマユーン帝がスール朝のシェール・シャーから奪取したものです。
この他にもたくさんの観光地があります。
デリーだけでこんなにありますから、インド中を見て周るためには何か月かかるでしょうか。